PES 2014

PES 2014 (Pro Evolution Soccer) Preview

This download is no longer available. This could be due to the program being discontinued, having a security issue or for some other reason. 代わりに以下のソフトウェアはいかがですか?

スタジアムの臨場感がよりリアルに!日本が誇るサッカーゲーム、ウイニングイレブンの海外版「Pro Evolution Soccer(PES)」最新作

PES 2014は、日本発の人気サッカーシミュレーションゲーム「ウイニングイレブン(ウイイレ)」の海外版「Pro Evolution Soccer(PES)」の最新作です。ゴールキーパーの反応速度の向上などゲーム環境の改善に加えてスタジアムの臨場感も増すなど、さまざまな点で進化を遂げました。新たに搭載されたグラフィックスエンジンにも注目です。 完全な説明を見ます

PES 2014は、日本発の人気サッカーシミュレーションゲーム「ウイニングイレブン(ウイイレ)」の海外版「Pro Evolution Soccer(PES)」の最新作です。ゴールキーパーの反応速度の向上などゲーム環境の改善に加えてスタジアムの臨場感も増すなど、さまざまな点で進化を遂げました。新たに搭載されたグラフィックスエンジンにも注目です。

新しいグラフィックスエンジンと臨場感あふれる雰囲気

今作には、最新のグラフィックスエンジン「Fox Engine」が搭載され、特に選手のクローズアップシーンでは滑らかで流れるような動きを楽しめます。時おり動きが遅く、操作のしにくさを感じますが、フィールド上での動きなどアニメーション自体のダイナミックさは向上しています。

さらにサウンドエフェクトも向上しています。スタジアムの雰囲気は熱気があり、とりわけ観客が重要な役割を果たしています:自分のチームの名前を叫ぶ、ライバルにホイッスルを鳴らす、ゴールを決めるチャンスが訪れるたびに沸き立つなど、試合を盛り上げる役割を担い、その様子が臨場感たっぷりに伝わってきます。

さらに“Heart of Football”という新要素では、観客だけでなくゲーム自体の進行(例えばゴールを成功させたか逃したか)も選手の士気に影響を与えます。メンタルの強い選手はいかなる場合でも自分らしいプレイができますが、メンタルの弱い選手はプレッシャーに影響されてしまうでしょう。

大幅に改善されたボールコントロールとチームプレー

PES 2013と比べ、ボールコントロールも大幅に改善されました。最も重要な技術革新は「TrueBall Teck」でしょう。これはボールの動きや繊細なボールタッチなどを表現するシステムで、導入することでプレイヤーは正確なボールコントロールができるようになりました。

攻撃体制の組み立ても非常に正確であり、ゲームのオープニングはとても素晴らしいです。またサイドバックにも動作の向上がみられます。概して、PES 2014は過去の作品に比べてチームプレーに焦点を当てていると言えます。

PES2014で新しくなったアニメーションは一段とリアルさを追求していますが、場面によっては動きがやや遅く時には突然終了してしまうこともありました。テストプレイ時にはアクションの速度だけでなくゲーム自体のスピードもやや遅く感じられました。

戦略・戦術が洗練され、選手の動きが向上

PESの強みの一つである戦略・戦術については、今作でさらに洗練されています。デフォルトで11パターンの戦術が登録されていますが、優秀なエディット機能により、プレイヤーの好みや必要に応じて簡単に戦術を変更することができます。

上記のプリセットされているゲーム戦略および戦略カスタム機能のほか、フィールド上の特定の領域にいる選手を戦略に沿って動かせるチームプレー要素も備えています。

さらに「Motion Animation Stability System(M.A.S.S.)」と呼ばれる新しいシステムの導入により、選手の動きが非常にリアルになりました。選手のフィジカルな強さと、PESのゲームプレイヤーによる、選手をコントロールする力の両方が影響します。過去のシリーズではややリアリティに欠けていたボールの動きも改善されました。

PES 2014は、Player IDを搭載した選手の数を増やしました。これにより、本物の選手により近い動きゲーム内で再現可能に。見た目だけではなく、プレースタイルまでそっくりです。

コーチの立場でもプレーしたい人は、コーチモードをアクティブにすることをおすすめします。人工知能によるコントロールを残しながらも、試合の展開を見ながら戦術や選手交代などを自由に決めることができます。

PESはUEFAチャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグ、欧州スーパーカップ、コパ•リベルタドーレス、今年のアジアチャンピオンズリーグといった主要リーグのデータが収録されています。また、PES2013では惜しくも搭載されていなかったチャンピオンシップモードがカムバックしました。

結論 PES 2014を開発するにあたり、コナミはテクニックや戦術の完成度、観客が与える影響力、スタジアムの雰囲気、選手やスタジアムの細部へのこだわりなどゲームを取り巻く様々な要素を重視しました。

前作に比べてゲーム内でのチームプレーがより色濃く打ち出されていますし、TrueBall Teckによってボールのコントロール性も向上、さらにプレッシャーなどの心理的要素が選手のパフォーマンスに影響を与えるなど、より現実味のある仕様になっています。ゴールキーパーの動きは、完璧でないとしても非常によく、操作もしやすいです。ただしゲームのペースが遅く時に止まっているようにも感じられ、審判の判定もかなり厳しく感じられました。

PES 2014の最初のテストプレイは、感触としては良好です。2013年版と比べて、良い「進化」を遂げたとと言えるでしょう。しかしながら、サッカーシミュレーションゲームの王座をFIFAから奪取できるかどうかは、最終版のリリースを待って判断したいと思います。

— スポーツ・レーシング —